ロールオーバー

ロールオーバーとは,ポジションの繰り延べのこと。その日のうちに決済せずにポジションを翌営業日に持ち越すことをいう。FXにはポジションの決済期限がないため,決済されるまで自動的にロールオーバーが毎営業日繰り返される。

インターバンク市場では,注文成立から2営業日後が決済日となり,取引された通貨が受け渡しされる。しかしFXでは,決済時に実際に通貨の受け渡しをせずに,損益のみの差額を決済する差金決済である。

このため通貨の受け渡しが発生しないように決済期限を毎日繰り延べてゆく。このことをロールオーバーという。このロールオーバーにより発生する金利差相当分を受け払いすることをスワップ金利という。

ロールオーバー時間は米国東部時間17:00(米国冬時間は日本時間7:00、米国夏時間は日本時間6:00)となる。