NZD

NZDとは,ニュージーランドの通貨。NZドル、NZ$。愛称はキーウィ。中央銀行はニュージーランド準備銀行。NZDは,資源国通貨であり、先進国の代表的な高金利通貨でもある。

NZDは、通貨単位にGBPと同じポンド・シリング・ペンスを使うポンド制でしたが、十進法のドルの方が簡単なことから、1967年7月からドル制を採用しました。

ニュージーランド経済は、輸出と輸入を合わせた貿易依存度が、GDPの約70%と高いのが特徴です。

ニュージーランドの輸出額の20%以上を中国が占めているため、中国経済の影響を受けやすいといわれています。

オーストラリアが原油や鉱物を産出するのに対して、ニュージーランドの主要輸出産業が酪農業であるため、NZDは、主として乳製品や農産物の価格と連動しやすい性格を持っています。

同じオセアニアの通貨であるAUDと連動性が高いといわれています。

また、

1999年以降、紙幣を紙製から薄いプラスチックシート(ポリマー)に印刷されたポリマー製に変更し、現在はすべてがポリマー製になっています。