アフィリエイト用語事典

ECサイト

ECサイトとは,アフィリエイトで商品やサービスを提供している広告主のサイトのこと。ECサイトとは広告主のサイトのことだが,単にアフィリエイトの広告主という意味でも使われることも多い。広告主のことは,ECマーチャントともいう。
2019.01.26
さ行

自己アフィリエイト

自己アフィリエイトとは,アフィリエイターが自分のアフィリエイトリンクから,自分でサービスに登録したり購入したりすることによって、成果報酬を得ること。提携条件に「本人申込OK」などと表示されている。自己アフィリを認めていない場合は,「本人NG」などと表示されている。
2019.02.11
さ行

スクイーズページ

スクイーズページとは,商品に興味がありそうな人だけに絞り込むためのWEBページのことをいう。スクイーズページの目的は,そのカテゴリーやジャンルに興味・関心のありそうな見込み客のメールアドレスのリストを収集することにある。
2019.01.26
あ行

オプトインページ

オプトインページとは,ダイレクトメールを送ることの承諾を得る手法を英語でオプトインということから,ダイレクトメールを送ることの承諾を得るためのWEBページのこと。オプトインページの目的は,メールアドレスのリストを収集することにある。
2019.01.26
あ行

アフィリエイター

アフィリエイターとは,広告主と提携して,WEBサイトなどに広告リンクを貼って,ECサイトから成果報酬などの報酬を受け取るアフィリエイトをしている人のこと。アフィリエイトパートナーともいう。アフィリエイターがASPに登録して利用するための登録料や利用料は無料。
2019.01.25
アフィリエイト用語事典

Pサイト

Pサイトとは、ポイントサイトのこと。PサイトのPとは、Point(ポイント)の頭文字の「P」のこと。ASPのアフィリエイトプログラムの詳細欄に「Pサイト不可」などと記載されていることがよくある。Pサイト運営者でもない一般のアフィリエイターには、ほとんど関係ない項目
2019.01.26
未分類

ネットビジネス用語事典とは

ネットビジネス用語事典とは、ネットビジネスで使用する用語について、5つのジャンルに分けて作成されています。 ネットビジネスとは、インターネットを有効に活用して行うビジネスのことです。ネットワークビジネスとよばれるMLM(マルチ・レベル...
2018.12.11
スポンサーリンク